使い終わったマスクは
どうしたらいい?

手洗い

マスクは衛生用品です。まだ使えそうに見えても衛生面を考えて、1日ごとに新しいものを使うことをおすすめします。1日着用したマスクをそのまま家のゴミ箱に捨てる方がいますが、これではマスクに付着した花粉を室内に持ち込んでいるようなものです。マスクを捨てる場合は、できるだけマスク本体をさわらないように、マスクの外側を内側に折りたたんで捨てましょう。そして、手洗いも忘れずに行いましょう。

 

長時間つけてもストレスの少ないマスクを。
くしゃみ
花粉の時期は毎日、長時間マスクをすることが多いもの。息が苦しいからと、ときどきマスクを外してアゴにかけていたりすると、アゴに付いていた花粉が顔に付着したりします。装着したらできる限り外さないのがポイント。息がラクにできるかどうか、耳が痛くないかなど、 つけ心地のよさにも気を配ってマスクを選んでみましょう。

 

 

ふんわり幅広耳ひもで耳が痛くなりにくい

快適ガードさわやかマスク

ページトップスクロール